スポンサーリンク

サイト全体に(Basic認証などの)パスワード制限をかけるプラグイン

よく公開前にクライアントに確認を行う上でサイト全体に
パスワード制限を設ける場合があると思います。

昔は、htaccessとhtpasswdでBasic認証を追加させて・・・と手動でしていましたが、
最近ではプラグインでBasic認証を付けるようにしていました。
今回、新たに他のが無いのか調べてみました。

Basic Authentication Setting
最近まで使用していたプラグインです。
プラグイン適用後は設定の一般に項目に
「id:password」
という形で設定出来る部分が追加されます。
気になるのは、もう3年(※2015年1月現在)ぐらい更新されていない事です。
WP BASIC Auth
おそらく今、有名なBasic認証系プラグインだと思います。
制作者はこのプラグインの他にもCrazyBoneとか出しているwokamoto様です。
このプラグインの特徴としてはプラグイン適用するだけで
WordPressのユーザーIDとパスワードがそのままBasic認証になるという事です。
Password Protected
これはBasic認証とは異なり、
別のパスワード入力を求めるページが表示されるようになります。
プラグイン適用後は設定のなかにPassword Protectedというページが出来、
その中でパスワードの設定が可能です。
設定項目の中にProtected Permissionsで権限単位で認証かけないというものや、
IPにより認証を掛けない方法も有ります。

今回、検証した結果として
自分の場合は「Password Protected」をしばらく使用することにしました。
決め手はIPフィルターで認証を回避できるからです。

[`evernote` not found]