スポンサーリンク

WP情報

「WordPressで更新・お知らせ履歴を別ページで作る方法」という記事について

Posted on

たまたま見つけたのですが、

WordPressで更新・お知らせ履歴を別ページで作る方法

という記事について。

決して批判するわけではないのですが、
え?これが人気記事として紹介されて良いのか???
と疑問に思ったので指摘を。

個人ブログならば良いのかも知れませんが、
通常お客さん相手のWordpressにExec-PHPプラグインは使っちゃだめです。
セキュリティ的に危険すぎます。

記事内にてphpを記述して対処なんてすることはありません!(断言)
いくらでも別対処で出来ます。

カスタム投稿タイプでfunction.phpのことも書いているんだから
通常こういう場合はfunction.phpにショートコード作成しましょう。
・・・って、既にWakamoto様が記事書かれていましたのでこちらを見たほうが確実でしょうw

Re: WordPressで更新・お知らせ履歴を別ページで作る方法

ホント、自分もWakamoto様のやり方だと思います。
Wakamoto様の記事内で書かれている

メインクエリーの中で query_posts() 使うなとか色々言いたいことはありますが…

は、query_postsだとループしているメインクエリを上書きして使用してしまうのに対し
get_postsの場合は新規にクエリ作って動かしますので、そっち使えって事です。

ちなみに自分がよく受けている案件とかだと
お知らせ履歴などは4月区切りの年度ごとでお願いされる場合が多いので
get_postsにposts_whereのフィルターフック噛ませて
年度毎でも別表示出来るようにしています。(ショートコードに年度の引数を入れて対応)
年度毎にする条件自体は確かWordpressフォーラムでどなたかが質問したのを
jim様が回答されていたのをそのまま使用した筈と記憶していますので
(=オリジナルではないので)割愛しますw

追記)
get_postsにposts_whereかませる場合は
get_postsに”suppress_filters=false”を付けておかないと駄目なのでご注意を

[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

SPAM対策 * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.